Skip to main content

HALEO、UFC Japan大会の公式ニュートリション・サプリメント提供ブランドに!

HALEO、UFC Japan大会の公式ニュートリション・サプリメント提供ブランドに!

2013年2月26日東京、日本-本日、HALEOブランドを展開するボディプラス・インターナショナルと世界最高のミクスト・マーシャル・アーツ(MMA)運営組織であるジ・アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ(UFC®)はHaleoが“日本国内でのUFC公式ニュートリション・サプリメント提供ブランド”となったことを発表した。

この新たなパートナーシップを通じてHALEOは世界中のUFCファイターと3月3日にさいたまスーパーアリーナで開催されるUFC Japan 2013(UFC on Fuel 8)大会をスポンサーすることになり、また将来のファンやメディア関連活動をUFCと提携して展開することになる。

HALEO(www.haleo.jp)は多くの日本のトップMMAアスリート達にとって突出したサプリメントの提供者だ。UFC Japan 2013では、ヘクター・ロンバート、廣田瑞人 、福田力、水垣偉弥、そして徳留一樹がHALEO Top Teamを代表して闘うことになる。

「HALEOが日本でのUFCの公式サプリメント・プロバイダーになったことを皆様にお知らせできることに私は非常にエキサイトしています。」ボディプラスの最高経営責任者、デイヴィッド・ハルトンは語った。「ボディプラスは日本を訪れる私どもの業界のブランドの中でも常に最高のクオリティのブランドとの提携を行ってまいりました。そしてUFCこそがミクスト・マーシャル・アーツ分野で私どもが提携を行うブランドなのです。日本のMMAの選手達は常に最も厳しいトレーニングを積むアスリート達であり、日本初のUFC王者の誕生を手助けすることは私どもの目標の一つであります。私どもはUFCとの提携とマーシャルアーツ、フィットネス、そしてニュートリションを通じて人生を豊かにし、UFCとともに成長することを誇りに思っています。」

UFCは世界中の巨大なアリーナやスタジアムでチケットを完売する-昨年の本日に開催され、2万人の情熱的な観客を集めたUFC Japan大会も含む-アクションに溢れる見逃すことの出来ないイベントとして広く認識されています。「ボディプラス社と、このように質の高いHALEOというブランドとともに、UFCとMMAというスポーツを日本でより発展させるために働けることを喜ばしく思います。」UFCアジア・マネージング・ディレクター、マーク・フィッシャーは語った。

ボディプラス・インターナショナルについて
2001年にデイヴィッド・ハルトンにより設立されたボディプラス・インターナショナルはその高品質なブランドであるHALEO(www.bulksports.com)を有する先駆的な日本のスポーツ・サプリメント製造カンパニーです。日本の仙台に本拠を置くボディプラス・インターナショナル社は日本のプロ野球チーム(仙台楽天イーグルス)、BJリーグ・バスケットボール・チーム(仙台89ers)、そしてその練習場(Haleo Dome)、女子プロレス・チーム(仙台ガールズ)を含む数多くのプロフェッショナル・アスリート達をサポートしています。ボディプラスの本社は宮城県仙台市にあり、そしてその旗艦店は東京の代官山にあります。

Ultimate Fighting Championship®について

世界のトップファイターが集うハイレベルな戦いで、世界各地の巨大アリーナやスタジアムを満員札止めにしてきたことで世界的に有名なUFC®は、世界トップの総合格闘技(MMA)団体です。所有・運営はZuffa, LLC。ラスベガス本社と、ロンドン・トロント・北京の現地オフィスから、UFCは年間30大会以上を開催し、世界最大のペイ・パー・ビューイベントプロバイダーとなっています。2012年、UFCはFOX Sports Media Group と画期的な7年間の放送契約を締結、一気にメインストリームの座にのぼりました。この契約により、FOXネットワークでの年間4回の大会生中継、FOX傘下のFXおよびFUEL TVでの大会中継と長時間の番組放映を行うこととなりました。もちろん、テレビ史上最長寿のスポーツリアリティショー、The Ultimate Fighter®もFXで放送されます。